2021年8月

浜クロピー

浜クロピー

という黒いピーマンです。
この黒さとウラハラに、とても甘く、香り高く。
かばっと真ん中からカットすると
ニカニカ笑われているように感じます。
鳥取県の山口さんより。

8月20日 本日のお野菜セットの内容です。

先日の。大雨の影響。 いつもお野菜をお願いしている九州の農家さんからは、全く届かなかったり、お願いしていた1/10くらいがやっとの思いで届いたり、という状 況です。夏野菜が全滅、作業が滞る、状況を確認して復活を待つ、土の中の水分によって今後の見通しがつかない、など、の声。皆さんとシェ アさせてください。

ですから、通常より野菜が極端に少なかったのですが、なんとかお届けできる感じになりました! マクワウリ、2種類、それぞれの個性を楽しんでください。色、形、同じマクワウリですが、それぞれに。冷やしていただくと本当においしいで す。茄子は小さい天明小茄子。こちらも味がのっています。焼いた後に、ジュっとお醤油だけでも、美味しい。そのままの形を活かして調理する と見た目も楽しいですね。そして、胡瓜!その歴史もあわせてじっくり堪能してください。赤もちとうもろこし!これはもう、どこのスーパーで もみかけません。作ってくださってることに、感謝しかありません。前週の別のもちきびのコメントにも書きましたが、なんだか知っているよ うな、感覚になりませんか?遠い記憶が私たちにもあるのでしょうか。

9月10日 NHK BSプレミアム 草彅 剛さんMCの『最後の○○』に出演します

「日本最後の○○

9月10日(金)NHK[BSプレミアム・4K同時放送]後10:00~10:59

https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=30314

半年ほど前から、こちらへの放送が決まり準備や撮影なども終わり、ほっとしています。機会がありましたらぜひご覧ください。

詳細はこちらです。

「日本最後の○○」

最後の○○ ~日本のレッドデータ~

9月10日(金)[BSプレミアム・4K同時放送]後10:00~10:59

いま、当たり前にあったモノや文化が消えようとしている──この番組は、失われつつある「日本の多様性」を再発見する知的探求ドキュメンタリーです。日本には人知れず消えつつある数多くの「最後の○○」があります。世界で唯一無二の職人の技、その地域だけに伝えられてきた伝統の味…いわば“日本のレッドデータ”。

今回登場するのは、日本が誇る芸術品「日本刀」の輝きを支える“最後の男”。そして、無形文化遺産・和食の神髄を体現する“最後の食材”。番組MCの草彅 剛が「最後の○○」に光を当て、不屈の信念や生きざま、知られざる価値に迫ります!

①日本刀1000年の美が失われる?「天然砥石といし

最高品質の「天然砥石」。肉眼では見えないレベルで刃を微細に削り、名刀の輝きと刃文を生み出してきた。実は刀研ぎに欠かせない天然砥石が、最後の採掘職人・土橋要造さんの体力の衰えとともに減少している。なぜ、土橋さんが最後の職人となったのか。天然砥石が失われることによる意外な影響とは…。

世界遺産和食に影響?「在来野菜」

私たちが不自由なく野菜を食べる陰で、日本古来より伝わる「在来野菜」が失われつつある。在来野菜は大根一つとっても、日本各地にさまざまな味や形のものがあり、多様な食文化を生み出してきた。 実は、在来野菜の消滅が和食文化の衰退にもつながるという。今どのようにして在来野菜は守られているのか。育てる意味とは…。

2021/9 スケジュール

2021/9 スケジュール

□ 9月10日 NHK BSプレミアム 草彅剛さんMCの『最後の○○』に出演します。
  9月10日(金)NHK[BSプレミアム・4K同時放送]後10:00~10:59
  https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=30314


□ warmerwarmer 種が大事だって言いたっけようぜー!と立ち上げて10周年!
  ・展示:「八百屋と農家の500くらいのメモ」
  ・zoom付きspecialお野菜セットの販売のお知らせ

□ スノーピークと古来種野菜 ~古来から未来へ繋ぐ種~
 【高橋一也×スノーピーク】Snow Peak LIFE EXPO 2021 トークセッション

Theme: Overlay by Kaira