Img_931041e58788ce5b127b50f928aecb64
4月からだんだんと端境期に入ります。
夏野菜を楽しみに待つ季節。
届いた野菜の中で、ちょっと日持ちがあやしいな、
と思ったらすぐに下準備をしてあげてください。
今回でいうと、早池峰菜、のらぼう菜、雲仙こぶ高菜、
あたりでしょうか。

最近、葉物にお花が咲いていることがあって
その花も、いろんな姿カタチがあり
いただいてみると、またそれぞれの味が。
この菜花に何があうんだろう?
もしかして、くるみとか、あうのかも!?
とか、しばらく考えたりするのは
とても楽しいですね。

さて、4月がはじまりました。
まだまだ、体が冷えますが
ゆっくりと春を堪能したいですね。
Img_2faf290cd82f7afbe000ce07c9f5d369
Img_f97ed5db5bc599cd14c509e3186b44d8
Piece Seed Project 古来種野菜の写真展を開催します。

このたび、warmerwarmerが撮り続けてきた
古来より命が続いてきた野菜たちの写真展を
現在「古来種野菜の100日食堂」を開催している
吉祥寺のキチムにて開催するはこびとなりました。
もちろん小さなマーケットと、古来種野菜の食堂も。
何より、畑は端境期。
そんなことも、その溜め込んでいる時期の
旬の短く、タタタと季節を駆け抜けるような
春の野菜もご紹介しながら。

その断面へ流れるような水分と、根と果実、茎と葉、
ひとつとして同じ色のないところ。
紅、緑、白、黄、とげとひげ。

見逃したくない瞬時の、溢れる、何か。

私たちが生を営むところには、

絶えず続いている古来種野菜たちが存在しています。 



会期 4月27日(土)- 5月13日(月)12:00-18:00
定休日  5月2日(木)、7日(火)、9日(木)
※ 5月2日(木)カフェの営業はありますが、写真展のみお休みです。

○カフェのためご入店の際にはご注文をお願いします。
○食堂のある日はほぼ在廊しております(調理しております)

【古来種野菜のマーケット】

4月27日(土) . 28日(日) . 29日(月)
5月4日(土) . 5日(日) . 6日(月)
5月11日(土) . 12日(日) . 13日(月)

入場FREE / 12:00-15:00くらいまで 



【古来種野菜食堂】

4月27日(土) . 28日(日) . 29日(月)
5月4日(土) . 5日(日) . 6日(月)
5月11日(土) . 12日(日) . 13日(月)

----
写真展が終わった後も100日食堂は開催中です!
5月18日(土) . 19日(日)
5月25日(土) . 26日(日)


◉予約方法:件名を「古来種食堂100日予約」とし、
 「お名前(ふりがな)、携帯番号、お食事される人数、ご来店日と時間」
 を添えて、下記アドレスまでお申し込みください。
◉yoyaku@warmerwarmer.net
◉カフェは通常どおりの営業時間ですのでお席があればご利用いただけます。
◉会場:イベントスペース&カフェ キチム・・東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 B1

Img_49dd5772eddc6bafaa08368d714cbd3c
本日、発送したお野菜セットの内容です。
春らしく、葉物もたくさんありますね。
Img_83f55fbb09521175e2f1e28723e49471
Img_a36ccbd241dde65200080d28cbaa0580
4・20(土曜日)キチムの夜市にフードでの初参加!
毎回、個人的に楽しみすぎて、楽しみすぎて、
もう一度言いますが、楽しみすぎて、
夜も眠れないほど。
ローカル、って言葉がとてもよくあう、
夜風にふかれながらふらっと立ちよって、一杯。
ちょっとした旅に出たような気分に。

写真はイメージですが、
当日は野菜寿司のようなものをお出ししようかと。
あとは、春の野菜をふんだんに
得意な天ぷらや、じゅっと焼きにして。

掘り出し物、本当にありますから、
しかも、とっても良心的なお値段で。
これこそ、吉祥寺のフリマ!って感じです。

どうぞ、お立ち寄りくださいませ。

—————————————
日時 4月20日(土)18:00 〜 L.O.21:00(22:00頃終了)
入場:ワンドリンク制


*おいしい料理もあります!
 Food:warmerwarmer 
*DJもあります! 


フリマで買い物しながら、飲んだり食べたり、
音楽を聴いたり、
キチムの夜市をお楽しみください。
素敵な掘り出し物たくさんあるかも! 

販売予定の商品
服(メンズ・レディース)、靴、本、雑貨など 

*エコバックなどご持参ください。
*現金払いのみとなります。できるだけ小銭のご用意をお願いいたします。


詳細はこちらも!↓
 (Click!) 
Img_db7463bf5d02c92d0e786211134c9026
全国的な端境期に入ってきましたね。

今回は東京都の伝統野菜が2種類、
五関晩生小松菜、しんとり菜、をお入れしました。
まさか東京に、伝統野菜があるなんて!
と、一瞬、感じられるかもしれませんが、
宅地化が進む前には畑もありましたし
江戸時代から続く、伝統的な野菜もたくさんありました。

今でも、その野菜を次の世代へ繋げようと
活動されていらっしゃる方が
この東京にもたくさんいらっしゃいます。
ご興味のあります方は、
江戸東京野菜、
で、検索してみてください。
Img_c49f992730e3ac0651605ed80622ba57
Img_5325327d092509523cff4d3561d0a226
やっと皆さんにお知らせすることができます。
warmerwarmerとして、6月中旬、
2冊目の本を発刊させていただくことになりました。
タイトルは
「八百屋と考えるオーガニック」
アノニマスタジオ、という、私たちにとって憧れでもある出版社より
出させていただきます。

「オーガニックを次へ進める」
そのことは、ずっと言い続けてきました。
その最初の一歩とも、入り口とも言えない、ような、、、、
読んでいて、実にモヤっと感が残る本になりそうです。笑

モヤっとすることって、誰かに話したくなるじゃないですか。
どう思う?って聞いてみたり、違うよね!と反論してみたり
そのモヤっと感を、引き出すために、書いた本、と言っても過言ではありません(!)

1冊目の「古来種野菜を食べてください」でもお伝えしたとおり
この本は、私たちの本ではありません。
協力してくださったたくさんの農家さんたちの日常や、思想が、カタチになったのです。
感謝の気持ちは、言葉にできない、本当にできない、言葉じゃ足りない。
だから、その気持ちは、
野菜を、農家さんから、買って、売る。
野菜を、農家さんから、たくさん! 買って、売る。

オーガニック、は、暮らしでも、もの、でも、
たどり着ける答えを持ち合わせているわけでもなく
思考しつづけること、だととらえました。
それを、どこから、なにから感じていくのか。
私たちは八百屋です。
古来種野菜から教えてもらったこと、
農家さんたちから教えてもらったこと、
それが、十分に、わたしのオーガニックを思考させていく、
ほんの少しでも、その入り口に立てたなら、
今の日本の法律やルール、世界の見ている先のこと、そして
これから日本が歩むオーガニックへの方向が、みえてくる。
まずは、わたしが、モヤっとして、
モヤっとすると、次の思考が生まれます、そんな繰り返しを。
ええぃ、オーガニック、と呼んでしまえ!と!
無理矢理なところも満載です(!)

ドーナッツのように
真ん中の核は変わらない、
だけど、取り巻くいろんなことを感じることで
ぐらっと、根底が揺らぐ瞬間がある。
私たちはそのことを農家さんから教えてもらった。
「変えたい真ん中があるのなら、取り巻くまわりを感じること」
warmerwarmerの役割は、その「取り巻くまわり」を伝えること。
それは、とてつもなく、あたたかいところ。
またきちんと発売された時に、お話をさせていただきます。

-----------------------
『八百屋とかんがえるオーガニック』
warmerwarmer(ウォーマーウォーマー)

「オーガニック」って何だろう? 種からはじまる、僕らの世界」

□第1章:古来種野菜と話をしよう
 ・古来種野菜の春夏秋冬
 ・古来種野菜の造形美
 ・種から育つ古来種野菜
 ・花咲く古来種野菜

□第2章:古来種野菜が教えてくれること
 ・生きとし生けるもの、の「願い」や「営み」
 ・あれ? 種から育つ野菜ってなんだろう?
 ・自然界の「種」について「人」が決めていることがある。
 ・そのルールの中に、いない、僕ら
 ・僕らが願う、手仕事から芸術へ
 ・世界が憧れてきた日本人の暮らし、その小さな知恵や工夫の積み重ね

□第3章:未来に繋げるオーガニック。だから古来種野菜を食べてください。
 ・僕らはF1種の野菜を食べてきたのだから
 ・四季折々の古来種野菜を紹介!
 ・古来種野菜のSHORT STORY

photo by S.janny , Terumi Takahashi
Img_70d3148281492bc91db476ec80f82906
24日(水曜日)(本日です、、、、)
NHK ラジオ深夜便
夜 11:00台 
〔旅の達人〕
やさいの日本地図
伝統野菜の八百屋 高橋一也
 (Click!) 


28日(日)
Growing Reed 毎週日曜日24:00−25:00
ナビゲーター 岡田准一


出演させていただきます。


 (Click!) 
Img_ad5a4e5c86d652a6095d545c0a8f9888
Img_35911000c8b8d1646898a4da088a7b9f
いよいよ、今週末から古来種野菜の写真展
「Piece Seed Project」
を開催させていただきます。

これまでたくさんの写真を撮影してきたのですが
実はまだまだあるのです。
今回、初めてお見せできるものもありますので
ぜひ足を運んでみてください。

この黒バックに古来種野菜をのせて写真を撮る、のは理由があります。
何百年も先の未来に、こんな野菜があったんだよ、と
その足跡を残しておきたい。
私たちだけじゃなくて、いろんな人がいろんな形で
その情報を残しています。
それと、同じく、です。
いつか、今、話をしている言葉が話されないような時代が
くるかもしれません。
その時に、視覚でとらえられるものが、
紙きれ、1枚でも残っていたら。
それを足がかりにして、もしかしたらこの野菜へたどり着くかもしれない。
そんな風に思っています。

いつもの通り、食堂も野菜の販売もしております!

---------------------------------------------------

会期 4月27日(土)- 5月13日(月)12:00-18:00
定休日  5月2日(木)、7日(火)、9日(木)
※ 5月2日(木)カフェの営業はありますが、写真展のみお休みです。

○カフェのためご入店の際にはご注文をお願いします。
○食堂のある日はほぼ在廊しております(調理しております)

【古来種野菜のマーケット】

4月27日(土) . 28日(日) . 29日(月)
5月4日(土) . 5日(日) . 6日(月)
5月11日(土) . 12日(日) . 13日(月)

入場FREE / 12:00-15:00くらいまで 



【古来種野菜食堂】

4月27日(土) . 28日(日) . 29日(月)
5月4日(土) . 5日(日) . 6日(月)
5月11日(土) . 12日(日) . 13日(月)

----
写真展が終わった後も100日食堂は開催中です!
5月18日(土) . 19日(日)
5月25日(土) . 26日(日)


◉予約方法:件名を「古来種食堂100日予約」とし、
 「お名前(ふりがな)、携帯番号、お食事される人数、ご来店日と時間」
 を添えて、下記アドレスまでお申し込みください。
◉yoyaku@warmerwarmer.net
◉カフェは通常どおりの営業時間ですのでお席があればご利用いただけます。
◉会場:イベントスペース&カフェ キチム・・東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 B1


詳細はこちらもご覧ください→ (Click!) 
Img_0cff56f9ca540fbf4470ddadf8c35ff3
春らしく、葉物や緑の野菜が多くなってきましたね。
まだまだ端境期が続きます。
来週は岩崎さんのお野菜はおやすみです。

今回、越前白茎ごぼうが入りました!
驚くのはその長さ、今回は半分にカットして、
袋にいれていますので、ちょっとつなぎあわせてみてくださね。
さて、これからこのごぼうをいただくぞ!
と思っていたのですが、なんと収穫量が安定せずに、今日で最後なのです。
希少な、葉ごぼうどうか楽しめますように。

いくつかお知らせが。
明日から、吉祥寺のキチムで古来種野菜の写真展が開催されます!
ご興味のありますかたはランチもありますので、遊びにいらしてくださいませ。
約200種以上の古来種野菜の展示をしております。
そして、28(日)24:00〜j-wave Growing Reed 24:00−25:00 に出演します。
ナビゲーターは岡田准一さんです。
2回目のオファーをうけてとても嬉しかったです。

そして最後に。
6月初旬頃、2冊目の本を発刊させていただく運びとなりました。
またもや、書いて、書いて、吠えているような!!笑 1冊です。
タイトルは「八百屋とかんがえるオーガニック!」
またお知らせさせていただきます。
Img_048322a742b14cd25821e2ddad264695
◉5月の古来種野菜の100日食堂と野菜のマーケット
 ※ご予約制ではありませんが、ご予約いただけると確実です。
 ※売り切れたら終了となります

◉4/27〜5/13は写真展も開催しております。

◉古来種野菜食堂 野菜の販売もしております!

 5/4(土)、5(日)、6(月)
 11(土)、12(日)、13(月)
 18(土) 、19(日)
 25(土) 、 26(日)


◉時間:12:00~15:00
◉メニューは1種類のみ1300円、お子様のセット650円もあります。
◉別途1ドリンクオーダーをお願いします。
◉売り切れたら終了となりますのでご予約いただけると確実です。
◉予約方法:件名を「古来種食堂100日予約」とし、
 「お名前(ふりがな)、携帯番号、お食事される人数、ご来店日と時間」
 を添えて、下記アドレスまでお申し込みください。
◉yoyaku@warmerwarmer.net
◉カフェは通常どおりの営業時間ですのでお席があればご利用いただけます。
◉会場:イベントスペース&カフェ キチム
    東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 B1