Img_28aaf5a770162ad9ace5f214936ed730
Img_da6539451ddf47aee7d20006db261ca2
伊勢丹新宿店の今月のテーマは
「イート・アンド・グッド・シングス」
未来のことを考え、食を通じて起こる良いこと。

そこで、5/15〜1週間、野菜の写真も展示しつつ、
古来種野菜について大きく取り上げてくださることに!

全てではありませんが、Piece Seed Projectのいくつかの写真を
店頭でご紹介いただきつつ、
野菜販売の中で一番目立つ場所で!!
1週間販売します。
もちろん、高橋とスタッフ橋下で!
この1週間は毎日店頭にたちますので
どうぞ遊びにいらしてください。

----------
5月15日(月)- 5月23日(火)
伊勢丹新宿店本館地下1階=食料品売り場
----------


伊勢丹で月に1度発行されている、
「FOODIE〜知を楽しむ、食を楽しむ〜」
の表紙をwarmerwarmer撮影チーム
(Janny suzuki 高橋てるみ)が担当させていただきました。
(感無量:涙)

この冊子の最後の一文。
「古来種野菜を絶やさない取り組みを伊勢丹はこれからも大切にしていきます。」
このアクションに、心を動かされます。
福井県の越前白茎ごぼう、愛知県の早生かりもり、
岐阜県のウスイエンドウの豆苗、などなど、
今だからこその野菜を、ご紹介します。

Img_19ab558a48067e268e2bab19b8f7254e
大変申し訳ございません。
こちらの会は、
勝手ながら私たちの都合により
開催をキャンセルさせていただきます。
都合をつけていただいた方には
順次、お知らせをしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

-------
「warmerwarmer 3年子花らっきょう仕込みの会 2017」

「3年子花らっきょう」とは「3年間土の中で育つらっきょう」のこと。

一般的ならっきょうは、約1年で収穫されますが、この福井県三国町の砂丘でつくられるらっきょうは、全国でも唯一、
植え付けから収穫まで「足かけ三年」もの年月をかけて、栽培されるのです。しかも、すべてが手作業。
生産量を増やすことは難しく、市場にでまわるのは、ほぼ、皆無。一般のらっきょうよりも、小さく、身がぎゅっと
しまった、さっくさくのらっきょうです。今回は「甘酢漬け」でのレシピです!お子様連れでも大丈夫ですし、
わいわいと、みんなで愉しく!仕込みましょう。
 らっきょう漬けを終えたら、warmerwarmer古来種野菜のまかないごはんを。この時期のお野菜の旬は短く、それも
また愉しめたら。いつも、みなさんの声が楽しみでならない時間です。

-------------------------------------------------
場所:吉祥寺キチム 武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビル地下1階
   キチムサイト→ (Click!) 
日時:6/22(木)12:00〜14:30 19:00〜21:30
   6/25(日)11:00〜13:30 
人数:各回3〜8名様まで(お子様連れも大丈夫です)
料金:5500円 800gほどのらっきょうをお持ち帰りいただけます。
   古来種野菜の食事付き。
申込:件名を「らっきょうの会、参加希望」と記載いただき、
   希望日時(いくつかあげてくださると助かります)、
   お名前、電話番号、お子様連れの場合はお子様のお名前と年齢、
   人数、アレルギーの有無をご明記の上、
   yoyaku@warmerwarmer.netまでお申し込みください。
※食材の準備により3日前よりキャンセル料が発生します。ご了承ください。
※キチムのカフェが通常営業している時間帯です。その一角にて開催します。
 他のお客様がいらっしゃる場合もありますのでご配慮いただくことがあるかもしれません。
-------------------------------------------------
Img_520fa3fe45c512263a939b61a1a5f935
【Eating well leads to peace】

Peace flag project×warmerwarmer
6月18日 京都・恵文社にて

1日だけですが、
今の私たちの全部をみていただきたいので、
写真展、お話会、そして食事会を開催します。
私たちに会いにきてください、というより、
気持ち的には、
この近郊に住む、農、に携わる方々へ、
まだ出逢っていない
同じ感覚の仲間たちに会いにいらしてください、
という気持ちです。
いろんなことが動きはじめています。
私たちが今すぐできることは、
自分の意見がまだ整理できないままであっても、
横の友人たちと手をつなぐこと、だと思っています。
そこから学ぶこともあります、
それは違うと言えることだってあります、
そんな愛ある論争を、
自分の半径100メートルくらいで広げていく。
そんな日にしたいと思います。
ぜひ、京都の夜に会いましょう。

----------------

【Eating well leads to peace】

東京で古来種野菜専門八百屋warmerwarmerを営む高橋一也さんをお招きして、
お野菜について、そして未来について話す1日。
昨年「古来種野菜を食べてください」というご本を出版された高橋さん。
その精力的な活動をお聞きしつつ、古来種野菜を実際にいただきながら種について
食べるということを取り巻く環境についてみなさんとじっくりお話をする機会にな
ればと思っています。
お話の聞き手は高橋さんの友人でもある子どもの本専門店メリーゴランド・鈴木潤さん。
お料理は昼の部はVOLVERさん。夜の部はkinotableさん。

※このイベントの収益の一部は福島のお子さんたちの保養キャンプに寄付させていただきます。

<タイムテーブル> 昼の部
10:30〜11:30 (オープンフフリー)
小さな古来種野菜マーケットと野菜にまつわるブックマーケット
11:30〜12:30(ご予約優先)
八百屋さんと料理家さんのお話 
古来種野菜専門八百屋warmerwarmer高橋さんとVOLVER宍倉さん
聞きて 子どもの本専門店メリーゴランド・鈴木潤さん
12:30〜13:30
VOLVER宍倉さんが作る古来種野菜を使ったランチ
 
お話とランチ参加費 5000円

<タイムテーブル> 夜の部(ご予約優先)
16:00〜17:00
高橋さんのお話
17:00〜19:00
古来種野菜バル
kinotableさんの古来種野菜の一皿を召し上がっていただきながら高橋さんを囲んでフリートーク
ドリンク(別料金)ございます。お酒片手にお野菜談義

参加費3000円

ご予約・お問い合わせは、info@peace-flag.jpまでお願い致します。

warmerwarmer →【 (Click!) 
VOLVER→【 (Click!) 
子どもの本専門店メリーゴーランド→【 (Click!) 】merrygoroundyokkaichi/
イベント詳細はこちら→FBページ  (Click!)