Img_73a4d5a424288dedf73afb14ff6b749f
写真は農園八兵衛塩原さんが栽培した新潟の越後白ナス


新潟で写真展を開催します。

その断面へ流れるような水分と、根と果実、茎と葉、
ひとつとして同じ色のないところ。紅、緑、白、黄。

私たちが生を営むところには絶えず続いている古来種野菜たちがあります。
その野菜たちの収穫への祈りは、歌や踊りになり、
その歌や踊りは祭りになり、
その祭りはその土地の文化となり、
その文化は私たちの心の中で
「和の食」として息吹いています。

お時間があいましたら、
会いにいらしてください。
こころより、お待ちしています。

----------------------
Piece Seed Project 写真展 at marilou

2016年6月21日(火)~7月2日(土)
新潟県新潟市中央区東中通1番町86-28 1F
tel 025.228.0470
 (Click!) 
11:30 - 15:00(土曜は17:00閉店)
6月26日(日)~6月28日(火)はお休みとなります。
会期中は古来種野菜を中心に据えたごはんをご用意する予定です。

トークショー 2DAYS !

【農家と八百屋と定食屋と、さて、と。】

 6月25日(sat)18:00-20:30 
 ゲスト:高橋一也(warmerwarmer)、塩原悠一郎(農園八兵衛)、刈屋高志(刈屋さんちの安心野菜)
 ナビゲーター:鈴木誉也(marilou)

 農家のふたりにきいてみたいことがたくさんあります。
 どうして塩原さんは本ばかり読みふけっているのか、
 どうして刈屋さんはタロット占いができるのか。
 定食屋のマニアックするぎる道楽について、とか、
 聞いときながら八百屋のぶっとんでる過去とかもね、暴露しますから。
 だってそれがあるから、今だから。
 まずは、そこを聞かないと。
 野菜やパンケーキが美味しすぎて悶絶することは、もう体験済だから。
 目の前に道なんかない人たちのこと、聞いてみないと!

 参加費:2500円(古来種野菜を使った軽食付き)
 会場:marilou
 住所:新潟県新潟市中央区東中通1番町86-28 1F / 0252280470
 予約方法:メールにて、件名に「6月25日トーク申し込み」、
      本文にお名前とご連絡先を記載のうえ、お申し込みください。
      宛先:cafe.marilou@gmail.com

【いささか暑苦しい八百屋の爆裂投げ銭トーク!】

 『新潟のみなさん、こんにちはー。八百屋のwarmerwarmerでーす。』
 6月26日(日)11:00-12:30 
 ゲスト:高橋一也(warmerwarmer)
 ナビゲーター:鈴木誉也(marilou)

 見た目は涼しげだけど、実はかなり暑苦しい定食屋がいろいろ聞きます。
 見た目も暑苦しい八百屋がさらに暑苦しく答えます。
 食、農、それから種のこと。
 あるようでないたいしておもしろくもないビジョンのこと。
 ただ、想いだけで進んでいるこれまでのこと、
 あるのかないのかわからない、これからのこと。

 会場:おひさま日曜市at点塾
 住所:新潟市中央区長潟3-6-2
 参加費:投げ銭制(終了後にお好きな金額をお支払いくださいませ!)
Img_b6be04b531dcb14c0aea9d1f5694d87f
「warmerwarmer 木田ちそ(しそ)シロップの会 2016」

あっ!
という間に、終わってしまう、赤い紫蘇。
今年は、もろっとタイミングがあいまして、
みなさんと一緒にシロップをつくれることになりました!
あぁーよかった、ほんと、この紫蘇でつくる紫蘇ジュースの
おいしいこと、おいしいこと。
少しだけ青い紫蘇をいれたり、
甘みをいろんな種類にしたりして、
自分好みのシロップにしたてていきましょう。

私たちが出逢った木田ちそは、生産者がたったの8名。
1年に1度、この時期の2週間だけいただける赤紫蘇です。
この紫蘇で、夏を元気に過ごせる、紫蘇シロップをつくります。
水や炭酸で割ったり、レモンをいれたり、ゼリーにしたりして。
凍らせて、炭酸をそそぐと、子どもにも人気ののみものに。

ちそ、の由来、紫蘇の種類、そして、成長に応じて葉、芽、花穂、実、
すべてをいただけるのが紫蘇の愉しく美味しいところ。
その、簡単ないただきかたなど、お伝えできたら。
この、木田ちそ、一般的な紫蘇よりも、
ちりめんのように少し縮れている紫蘇の種類です。
甘さ、と、香り、の、バランスが絶妙!
昨今では、ちりめん紫蘇そのものがあまり市場で
販売されていない種類となっています。

婦人会ですので、参加するみなさんで、手を動かして。
知恵をだして工夫しながらつくっていきます。
作り終えたら、恒例の!
warmerwarmer古来種野菜のまかないごはんを、一緒にいただきましょう。
(実は。このごはんの時間が長いですよね、毎回)

-------------------------------------------------
場所:warmerwarmer出荷場 ※吉祥寺より徒歩10分
   東京都武蔵野市吉祥寺(ご予約確定後お知らせします)
日時:7/2(土)11:00〜13:30 19:00〜21:30
   7/6(水)11:00〜13:30 19:00〜21:30
人数:各回3〜8名様まで(お子様連れも大丈夫です)
料金:5500円 800mlほどのシロップをお持ち帰りいただけます。食事付き。
申込:件名を「木田ちそシロップの会、参加希望」と記載いただき、
   希望日時(いくつかあげてくださると助かります)、
   お名前、電話番号、お子様連れの場合はお子様のお名前と年齢、
   人数、アレルギーの有無をご明記の上、
   yoyaku@warmerwarmer.netまでお申し込みください。
   ※食材の準備により3日前よりキャンセル料が発生します。ご了承ください。
-------------------------------------------------