Img_48dc6f281f9b2c6cb5801459e91035cc
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、warmerwarmerをよろしくお願いいたします!

本日は2016年最初のお野菜セット発送日。
岩崎さんのお野菜を中心に!
ご紹介することができました。

今年の暖冬の影響は、夏、そして次の冬へと続く気がします。

気温が高いので野菜が沢山育っています。
そして、出荷もピークになりますが、
毎年と同じ寒さではないため、野菜本来の甘さがどこまででるのか、
また、とうだちも早く、早い時期に花が咲く。
菜の花など、アブラナ系の野菜はずいぶん早く出てくるでしょう。
そして夏は冷夏だと予想されています。
このあたたかい冬のちょうじりを、どこかであわせるように、
季節のどこかで、野菜不足は否めません。
雪が降らないのでおりてくる水がいつもと確実に違います。

これは、在来野菜とか有機栽培とか慣行栽培とかF1とか、
それとはまた別のお話です。
すべての植物が、いつもと違う季節を歩むことになりそうです。

だから、私達もいつもと違う季節に備えましょう。
いつもあるものが、毎日ある、と思うから、その時になるとあわてふためく。
でも、ないかもしれない、という状況を予想していたら、
私達はそこにあわせていけばいいと思うのです。
食まわりのこと、体のこと、それから知恵をつかって保存食を作ればいい。
そして、まわりの家族や親しい友達と、シェアすればいい。

私達は飢えや飢餓には、強いのです。
少しくらい、おなかがすいてる方が、
工夫したり、知恵を使ったり、先人の言葉に耳をかたむけたりします。
この今の時代は、誰も過ごしたことがないくらいの飽食の時代ですからね。


いちにち、いちにち、
ひとつき、ひとつき、
きせつ、きせつ、
うけとるきもち、
はなつきもち、
ぜんぶ、そのときだけのもの。


今年も皆さんと一緒に
愉しく愉快に!歩んでいこうと思います。
Img_818df7c4d4eea04088cf8496da75dcc5
どこだか忘れてしまったけど、
どこかのページで、
野菜を叩き売りするのは、
買った人や企業の自由じゃないか、
ようするに、買ったことによって権利が移動する、
という意見があって、
びっくりしました。
安くてお客様は満足すると、
その代わりにその日は肉を高くして、
総合的に利益をとる、と。
それは、その企業のやり方だけど、
その野菜を作った人の♡の行き場はどうするんだろう。

農家さんから野菜を買ったからといって、
農家さんたちの手から離れたからといって、
農家さんたちに関係ないような
農家さんたちの名前をふせるような
売り方をしたり、販売ルートを作ったりすることは
今までも考えたこともなかったけど、
感謝しながら食べるとか、
イメージしながら食べるとか、
そうしていると、
食卓が愉しくなって、よく噛んで食べて、
ごっくんってのみ込む音をきいて、
あーすごい美味しかった!
というところは、
食べる人には作れない部分なんです。
農家さんがいるから、感じられること。
そこに、お金を払おうよ、って思うんです。

私たちは野菜を買っています、でも、
生産者は農家さんであり、
私たちは農家さんの代わりに、
販売するのです。
代わりに、です、代打、です。
代打だから、決めたいわけですよ。
めっちゃ、かっこよく、
めっちゃ、おもしろく、
それが、代打の役目ですからね。

何を言っているかわからなくなったので、
誰か、まとめていただけると助かります。
たわごと、失礼いたしました。
Img_4f1c645ff15d0910e9cb7b012bc12e1a
1月10日(日)~6月19日(日)
トウキョウ食卓学「にほんのたべものベーシック講座」(全6回)開催

 ナビゲーターは三越伊勢丹研究所の食品コーディネーターをされている柴田香織さん。
 日本の食文化の根幹となっている食材で独自性のあるものに着目。食材の歴史、
 地域との結びつき、料理との組み合わせ、など、各分野のスペシャリストの方から
 深く学べる講座となっております。

 2/21は、warmerwarmerは高橋がタネのこと、お野菜のこと、をお話させていただきます。

*2016年1月スタート!毎月1回 全6回(単発参加可) 毎回 14:00~16:00
・第1回 1月10日(日)「おこめ」 講師:秋沢淳雄(山田屋本店代表)
・第2回 2月21日(日)「たね・やさい」 講師:高橋一也(warmerwarmer代表)
・第3回 3月20日(日)「わぎゅう」 講師:松本栄文(佐原茶寮「花冠」主人
・第4回 4月17日(日)「おさけ」 講師:入江啓祐(SPAZIOIDEA代表)
・第5回 5月15日(日)「さかな」 講師:白石ユリ子(ウーマンズ・フォーラム魚 代表)
・第6回 6月19日(日)「あぶら」 講師:青木絵麻(金田油店店長)

クリナップ・キッチンタウン・東京
新宿区西新宿3-2-11新宿三井ビル2号館1階→ (Click!) 

・全6回参加:40,000円(税別)
・単発参加:7,000円(税別)

各講座の講師の方々のプロフィールも素晴らしいです。
どうぞこちらからもごらんくださいませ→ (Click!) 
Img_a13db47490695d6506ce65fcde96812d
1月17日(日曜日)ニチニチ日曜市に参加します!

予定がちょっと変わったこと、
そして、ここからたくさんの冬野菜が集まってくることなどもあり、
ニチニチ日曜市に参加します!
急な参加に快くOKしてくださって、嬉しかったです。
泡山ご夫妻、ありがとうございます!

初参加の方もいらしゃいます、
そして、Timokeのサモサ!北川ベーカリーのパンに
ひとひとての焼き菓子。
泡山さんセレクトの古書。

あぁ、愉しみな時間です。

------------------------------------

1月17日(日曜日)
11:00〜15:30 国立旭通り・ニチニチにて

初登場! SAITOE さん
    似顔絵とイラストのグッズ販売です。
    大人気のイラストレーターSAITOEさんが似顔絵を描いてくれますよ!→ (Click!) 

初登場! aromasalonowl さんの紹介はこちら。
    ドライハーブを飾ったソイワックスバーやソイキャンドル、
    アロマスプレーなどをお持ちします。
    香りつけは星座をもとに選んでおります。
    その場でアロマスプレーやオイルをお作りもいたします。
    生年月日や生まれた時間や場所(市町村)を教えていただければ、
    15分ほどのミニセッションであなたのホロスコープから
    お守りアロマ選び香りつけをいたします。
    →Blog  (Click!) 
    →HP   (Click!)  

  …似顔絵とお守りアロマはお待ちいただくことがあります。ご了承くださいませ。…

Timokeはサモサand more!
北川ベーカリーの天然酵母パンもぜひ!
ひとひとての焼き菓子はお早めにどうぞ!
warmerwarmerの冬野菜!

古本泡山は今年の初売りです。にぎやかに行きたいとおもっております!

今年もニチニチ日曜市は第3日曜日!
みなさまのお越しをこころよりお待ちしております。
Img_f562edc1575ff298105066938baff887
本日のお野菜セットの内容です。
今回も岩崎さんのお野菜を中心にお届けできました。
木引かぶは、おそらく今回で終わりだと思います。
早めにとう立ちがはじまりました。
青森県の南部太ネギは、
絶滅したと思われていたネギを
地元の高校生たちが奇跡的に探し出して、
地域の方々と一緒にその命をつないでいます。
あふれんばかりの、高校生のパワー。
素晴らしいです。
昨年は、新宿伊勢丹店で、
特設コーナーをつくり、皆で販売しましたね。
素晴らしい時間でした。

Img_acaf3b5c27d37da84ad46060e1edb6e4
「warmerwarmer 味噌仕込みの会 2016」

毎年、冬の一番寒い時期に、
婦人会のようにみんなで集まって、味噌づくりをします。
長野県なつみ農園さんの「こうじいらず」
福岡県みつる醤油さんの米麹。

さらさらと麹と塩がなじむ時間。
大豆をまぜて、えいえいと器につめる時間。
わたしたちの手を動かす、時間。
お味噌が、私たちにどれだけ寄り添っているのかは、
時間がたって、秋口にその味噌を頂いたときの味わいに、感じるもの。

なつみ農園さんのこうじいらずは、長野県の在来大豆。
「こうじがいらないほど甘くて美味しい味噌ができる」
と言われている大豆です。
城君の米麹もいつもいつも我が家の味噌を美味しく育ててくれます。

今回は、白味噌、麦味噌、どちらか2Kをお持ち帰りいただけます。
もちろん、両方とも、でも大丈夫です。
お子様連れでも大丈夫ですし、わいわいと、みんなで愉しく!
味噌を仕込めるといいですね。

去年ご参加いただいた方は、ぜひ手前味噌をお持ちくださいませ。
試食会、しましょうね。

-------------------------------------------------
場所:warmerwarmer出荷場 ※吉祥寺より徒歩10分
   東京都武蔵野市吉祥寺(ご予約確定後お知らせします)
日時: 2月20日(土) 11:00~14:00←残席1名,19:00〜21:00←残席あり
    2月21日(日) 11:00~14:00←残席1名
    2月23日(火) 11:00~14:00←キャンセル待ち,19:00〜21:00←残席あり
    2月24日(水) 11:00~14:00←キャンセル待ち,19:00〜21:00←残席あり

人数:各回3〜8名様まで(お子様連れも大丈夫です)
料金:5000円 
   麦みそ、白みそ、どちらか2Kお持ち帰りです。
   麦味噌の受付は終了しました
   ※ 簡単ですが菜食料理もご用意します。一緒にいただきましょう。
   ※ 総量4Kご希望の方は7000円です。
申込:件名を「味噌仕込みの会、参加希望」と記載いただき、
   希望日時(いくつかあげてくださると助かります)、
   人数、ご連絡先、麦味噌、白味噌、どちらかとキロ数を
   ご明記の上、order@warmerwarmer.netまでお申し込みください。
   ※ 材料の手配がありますため、お早めにお申し込みいただけると助かります。
-------------------------------------------------

手前味噌のお話がたくさんできると楽しいですよね。
お会いできることを楽しみにしています。
Img_7841ab342c855bfcbcd6830801400ca6
朝のフリーマーケット 開催します。


いろんな場でご一緒させていただいている方々が
それぞれプライベートのものやデットストックを持ち寄り
マーケットを開催します。
一昨年に続く 第2弾
皆さま ぜひ お立ち寄りください。
とても楽しみな朝の時間となりそうです。

2/6 sat. 9:30 - 11:30
Sajilo clove ( 西荻窪 ) 杉並区西荻北 3-42-13

参加者
atelier sarue
hibi
lawny
warmerwarmer
kaonn
Sajilo cafe
Img_7176fcf829622c3ec4affa542d866ac9
本日のお野菜セットの内容です。
今回も岩崎さんのお野菜を中心にお届けできました。

今日届いた九州からのお野菜は。
手にとるといつもより、ひややか。
今日の気温よりもはるかに低い感じがしました。
先週の雪がまだちらちらと残っているでしょうから、
おそらく、土が、まだ、
その冷ややかさを残しているんだと思います。
雪が溶けていたとしても、
まだ、その、土が覚えた冷たさの中、
農家さんたちが、収穫をしたのか、
もしくは、貯蔵庫そのものがとても冷えてしまったのか。

どちらにせよ、誰かの手のあとを
その野菜に感じることが大切だと思います。
そして、私たちは、その野菜で
体があたたまっていきますから。