Img_5ce82540217f3f77b7401edb418eec7b
Img_4f632a7dab1f5bb0a45687cd5bc24b69
八百屋とかんがえるオーガニック / アノニマ・スタジオ

何度か、何度も、お知らせをさせていただいたとおり、
今月、2冊目の本を発刊させていただきました。
明日くらいから、書店に並ぶと思います。

この本について、しばらく何度か紹介すると思います。
それは、もちろんいろんな方々に知っていただきたいから。
そして、この本と、warmerwarmerの間に、かすかなズレがあるからです。
ズレ、というのは、違和感とかではなくて、
(もちろん、言葉が足りず説明しきれなかったこともありますが)
読んでいただいた後じゃないと、伝えきれないことがある、
という意味でのズレ、です。

こんな梅雨どきにうっとうしさを我ながら感じる話です。。。。

今回、本のデザインをしていただいたのは
tento 漆原悠一さん→ (Click!) 

私たちの、テーマのひとつとして
イメージしていたのは
「かいけつゾロリ」
しつこく、ありとあらゆるところに
ネチネチと、すみのすみまで、
書き散らかす。

それを読者の方々の思うままに拾ってもらえたら。と。
それを、漆原さんに伝えてないのですが
どこで伝わったのでしょうか。

この本にはカバーがありません。
カバーかな?と思った、表紙の裏、を広げると。
乱雑すぎて全く読めない、高橋の文字が(笑)
そして、裏表紙の裏、を広げると
それを整えた文字があります。
書き散らかしているだけのように見えますが、
これをさらに整理していき、
本書の内容とリンクさせていきました。

まだまだ、色々と仕掛けがあるので
少しずつお話していきますが、
書店でみかけたら、
まず、カバーのようでカバーではない表紙を
ぱかっと、開いてみてください。
決して、読もうとはしなくていいです(雑すぎて読めませんから)

もし、手元にある方は、
その中にある言葉をひとつずつ紐解いてみてください。
(裏のぱかっとの方をみてくださいね)

————
warmerwarmerのwebサイト ショップページからも
ご注文できるようになりました。
ただ、配送料が82円かかります。
ですので、お野菜のご注文を検討されている方がいらしたら
併せていただくと、お野菜と一緒に送らせていただきます。
 (Click!)