Img_f78603f2ed1cc3da3e212b4b859ff5c3
量り売り。

私たちが、warmerwarmerをはじめた時から
ずっと、"量り売りをしたい!"と言ってきました。

一つひとつ、かたちや色や大きさが違う古来種野菜。
それは、あたりまえのことなのに、
流通の在り方が単純になればなるほど、
それは、デメリットになってしまう。
だけど、そのデメリットをメリットにしたい!
と、思ったら、ほんの数十年前までそうであったように、
今のヨーロッパ諸国のマーケットがそうであるように、
量り売り、という、
たのしい一手間のアクション!
を提案したいと、思ってきました。

新宿伊勢丹との取組みのひとつとして、
1年に1〜2度ほど、量り売りの機会を作っていただけることとなり、
今回もまた、3日間ほど、
量り売りで!
販売できる機会を作っていただきました。

同じ想いで、継続的に。
本当のことを、理解してくださっているからこそ、
繋いで行ける時間なのだなと思うと、
本当に嬉しく、ありがたく、
ただただ、感謝しかありません。
近くにいらしゃったら、量り売りにいらしてください!

------------------

9月19日(sat)~21日(mon 祝)
" いつもと違う野菜選びにチャレンジ "
量り売り企画
場所:新宿伊勢丹地下1階 フレッシュマーケット内
12:00〜16:00


” 固定種、在来種は量り売りでどうぞ ”
日本の各地で種をつないできた、
固定種や在来種の野菜を販売する
warmerwarmer。
一つひとつ形が異なる固定種や在来種だからこそ、
今回、量り売りでご紹介します。
店頭にご用意した雫田かぶや肴豆など約10種類の野菜を、
スタイリストが対面にて、ひとつからでも量って販売。
warmerwarmer代表の高橋一也氏も来店し、
おすすめの食べ方などもお伝えします。
スタイリストとのコミュニケーションを楽しみながら、
いつもとひと味違う野菜選びを体験してみませんか。

--------