Img_605af97afc321ae8c6ffb015afd2654d
Img_64590ebd763ba6d29f9c5d1dac350f45
Img_008297040ebfa91ec74ae727c944a3c9
タネから食べるを学ぶ1日「種市大学」参加者大募集!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 種市大学 11/16(日)@相模湖・藤野
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

雲仙の種どり農家、岩崎政利さん、
中山間地域における伝統作物を研究する根本教授、
作家の田口ランディさんら多様な講師を迎えた講義、
全員参加のディスカッション等、
様々な角度からタネのこれからを考える1日。

給食はオカズデザイン。
夕食は気鋭の料理人、船山義規さん。
古来種野菜をふんだんにつかった料理たち。

4回目の種市にして、初の試み。
講義あり、給食あり、ディスカッションあり。
文字通り朝から晩まで、充実の勉強会です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼時間割
|1限 すどう農園 「里山ー境界線で生まれる価値」
|2限 根本和洋信州大学教授「世界の種、日本の種」
|3限 根本和洋信州大学教授「里山の可能性」
 ーオカズデザインの給食ー
|4限 岩崎政利  「種の哲学」
|5限 田口ランディ「種が育つ場の力」
|6限 分科会
   ▽場の力
    |田口ランディ×丹治史彦×田村和大
   ▽新しい流通の可能性
    |高橋一也×岩崎政利×自然村 吉村文夫
   ▽男たちのタネ会議」
    |池松自然農園×宮本農業×山田一生
     ×のらぼう明峯牧夫
|7限 ディスカッション
|8限 シェアリング
 ー料理人 船山義規による夕食ー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日 程|11月16日(日)9:00~21:00
参加費|19000円 (昼食・夕食、2食つき)
    13000円 (食事なし 19:30まで)
場 所|篠原の里
お申込|優先申込期間|10月25日(土)24:00まで
    ※10月26日以降は先着順となります。

 ☆お申込はコチラから→
  (Click!) 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どなたでも参加できます!

関係者も参加します!

場所は藤野の元廃校を利用したコミュニティスペース「篠原の里」。
農家、料理家、八百屋、様々なバックホーンを持つメンバーと共に濃密な時間を過ごしましょう。

皆様のご参加を心からお待ちしております。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする